スマホ1つでOK!キャンブリーを使って、パジャマ姿で気軽に留学体験!

キャンブリー
この記事を読むべき人
・英語力をアップさせたいけど、「留学まではちょっと・・・」と躊躇している人
・一生懸命勉強しているのに、いざ英語を話す場面になると緊張で上手く話せない人
・英語にコンプレックスを感じている人

「英語を上達するには継続的に努力し続けないとダメ!」って、皆さん思っていませんか?私も自分が英語を話せる様になるまでは、こんな風に肩を張って構えていました。でも勉強って、「やらなきゃ!」って思えば思うほど、やる気が無くなるものなんですよね。困ったものです。

ところが、自分が英語を話せるようになって改めて振り返ってみると、「この考えっておかしい!」と気づく様になりました。と言うのも、私は仕事柄アメリカに良く出張するので、その時にアメリカ人の子供たちの姿を見る事があるんです。

彼らを見ていると分かりますが、子供は英語を話せる様に「努力する」ことはありません。片意地張って、一生懸命努力して、単語を覚えて、英語力をアップする。子供達は、そんな事は一切していないのです。

むしろ、子供たちは英語を生活の中に自然に取り入れ、英語を使って積極的に友達と話す経験を通じて、英語力を上げて行きます。英語はコミュニケーションの為の道具ですから、「英語を使って」人と会話する事が重要。アメリカで子供たちの様子を見ていると、正にこの姿勢こそが上達の近道なのだと思い知らされます。

では、日本に住む私達にとって外国人と英語でコミュニケーションを取るチャンスは無いのでしょうか?そんな事はありませんよね。英会話教室に通ったり、留学制度を活用したりすれば、活きた英語を学ぶチャンスは私達にもあります。

でも、英会話教室に通ったり、留学制度を利用したりするのって、一部の意欲ある人達だけの話ではないでしょうか?みんなが気合い入れて「英語を学んでやる!」って思っている訳ではないですよね。

一方で、「そこまで気合入れて英語やらなくて良いじゃん!」と思いながらも、実は「英語力上げたいなぁ」と心の中で祈っている人は多いはずです。むしろ、このタイプの人達が圧倒的多数なのではないでしょうか。

誰だって楽して英語力を上げたいですよね。英会話教室に通うのも、語学留学するのも、面倒くさい。でも、英語力は上げたい。誰だってそう思うものです。そんな時は、最新のテクノロジーを駆使してスマートに勉強する方法をオススメします。

今回はその一例として、私の「キャンブリー」体験談をお伝えしましょう。

▼無料体験実施中!
【Cambly(キャンブリー)】

キャンブリーとは?

キャンブリー

キャンブリーはアメリカのサンフランシスコを拠点として、オンラインの英会話サービスを提供しています。アメリカやカナダなどの英語ネイティブの国の講師が所属しており、このサービスは日本でも受講可能です。

今回、私はキャンブリーを使って2人の講師と英会話をしましたが、どちらもアメリカ人の女性で、完全なネイティブスピーカーでした。ネイティブスピーカーの綺麗な発音に憧れる人は多いですよね。この点、キャンブリーは良い講師を揃えている様です。

キャンブリーの使い方!

キャンブリーの使い方は簡単で、スマホ1つで全てが完結するのが一番の魅力です(もちろん、パソコンでも使えます)。使い方は非常にシンプルで、説明する必要もない気がしますが、紹介のために敢えて書いておきます。

やること
1.ユーザー登録(メールアドレスとパスワード登録のみ)
2.受講

上に書いた通りで、作業時間はたったの1分で終わりです。たったこれだけの作業で、ネイティブ講師による英語のレッスンが受けられるのですから、便利な世の中になりましたね。私は今回スマホのインターネットブラウザからユーザー登録をしたのですが、その時の画面が下の画像です。アカウントを登録(左)すると、すぐに次の画面(右)でレッスンが受けられます。

キャンブリー

しかも、写真を見て貰うと分かると思いますが、初めて会員になった人は15分間の無料トライアルが受けられるのです!「どんな授業が受けられるか知りたいけど、いきなりお金払うのは嫌だな・・・」と思っている人にとっては、嬉しいニュースですね。

さて、私はキャンブリーをガッツリ使い込もうと思ったので、アプリをダウンロードしてスマホから授業を受ける事に決めました(アプリ無しでも授業は受けられます)。本格的な授業となると画面が大きくて操作しやすいパソコンを使った方が良いと思いますが、私が求めていたのは「お手軽に」「簡単に」受けられる英会話授業です。

パソコンを開いて「さぁ、授業受けるぞ!」と気合を入れて受講した方が、英語力は向上すると思いますが、私にはその気合を続けられる自信がありませんでした。だって、いちいち気合を入れて授業を受けるとなると、段々とパソコンを開くのが嫌になってしまうのは、簡単に予想がつくじゃないですか。

それだったら、空いた時間にサクッと「おしゃべり」して、英語力をアップしたい。外国人との会話に慣れたい。英語の勘を取り戻したい。私はそう考えて、気軽に開けるアプリでの受講を決めたのです。

キャンブリー

さて、アプリを開いた私は、無料レッスンがアプリにも反映されていることを確認し、「レッスンを開始する」ボタンを軽い気持ちで押しました。すると、右側の写真の通り「カメラに接続」画面が出てきます。そして、「マイクに接続」画面が次に出て来ました。

私はこの時点で、「え?もしかして、このまま先生と繋がるの?」と思い始めました。私は「レッスンを開始する」ボタンを押したら、講師を選ぶ画面が出たり、「何分間授業を受けたいですか?」の様な確認画面が出ると考えていたのですが、どうやらキャンブリーは「秒速で」ネイティブ講師に繋がるようです。

キャンブリー

そして、次に出てきた画面は、やっぱりレッスン画面でした・・・。心の準備が出来ておらず、風呂上がりで髪の毛はボサボサで、服装はパジャマ姿の私は、この時点でネイティブ講師との対面を覚悟しました

英語を話す心の準備は出来ていたのですが、みすぼらしい格好で先生に会う覚悟は出来ていませんでした・・・。今となっては後の祭りですが、「髪の毛くらい整えておけば良かった」と後悔です。

因みに、私の顔を出すのは恥ずかしいので、上の画像では我が家の美しい(?)天井が映っていますが、実際のレッスンではもちろんスマホのインカメラを使って、自分の顔を映しながら授業をしますよ。

さて、授業の感想はどうだったかと言うと、私は大満足で15分間の無料体験を終えました。インターネット接続が悪かったせいか、途中回線が一時止まるトラブルがありましたが、それ以外はパーフェクトでした。

スマホ1つ、ワンクリックでネイティブスピーカーと英会話レッスンが出来たのは良かった!しかも、講師の先生は語学学校での講師経験もあった様で、会話を上手くリードしてくれました。お陰で、私は楽しみながら英会話をすることが出来ました。

因みに、今回の私の先生は推定20代のアメリカ人女性で、家族構成の違いや互いの趣味について話をしました。先生は3人兄弟の末っ子で、幼少期から「男っぽく」育てられたそうです。終始笑顔でフレンドリーな先生でした。

キャンブリーの良い点!

さて、今回紹介しているキャンブリーですが、その良い点をまとめてみましょう。

GOOD!
・スマホ1つでアカウント登録〜レッスン受講まで、全てが完結する。
・自分の好きな時に、24時間「いつでも」レッスンが受講できる。
・面倒な作業無く、秒速で講師に繋がる。(寝起きの人やノーメイクの人要注意!)

やはり一番のメリットはスマホ1つで全てが完結する点です。極論を言えば、朝起きたばかりの寝起きの人でもベッドから受講出来るし、仕事が忙して出張の多いサラリーマンでも出先のホテルから受講できるのがメリット!

今の時代、スマホは命の次に重要なアイテムなので、誰だってどこへ行くにもスマホを必ず持ち歩いています。だからこそ、急に空いた待ち時間やスキマ時間に、スマホ1つでサクッと英会話のレッスンを受けられるメリットは非常に大きいです。

▼無料体験実施中!
【Cambly(キャンブリー)】

キャンブリーの悪い点!

BAD!
・インターネット回線によっては、途中で接続が切れる可能性がある。

あまりデメリットは見つからないのですが、敢えて挙げるとすれば、回線の状況によっては途中でレッスンが途切れる可能性がある事でしょうか。これはキャンブリーに限った話ではなく、私が以前受講していたスペイン語オンラインレッスンでも同じでした。オンラインと言う特性上、回線の影響を受けるのはある意味仕方のない事かと思います。

「仮に接続が切れた場合のお金はどうなるの?」と心配の声が聞こえてきそうですが、そこはご安心あれ。あくまで私のケースですが、接続が切れた段階で持ち時間のカウントダウンは止まりました。ですので、「会話もロクに出来ないのにお金だけ取られた!」と言う事態は私には起きませんでした。

キャンブリーの価格!

既に説明した通り、最初は無料トライアルのレッスンが15分間受講できるので、タダでキャンブリー体験が出来ます。こう言ったサービスは、「本当に続けられるかなぁ・・・」と二の足を踏んでいる人にとって嬉しいですね!

なお、無料レッスンでキャンブリーのファンになり、その後本会員になった場合は、以下の価格でレッスンを受講する事になります。(価格は本日時点)

レッスン時間(1回)レッスン回数(月)価格
15分4回3,190円
30分4回5,390円
30分12回14,390円

1回あたりのレッスン時間は最大120分まで選択できますが、ここでは「軽いノリ」で受講する人を前提にしたプランだけ掲載しておきます。興味がある人は、公式サイトからご自身で確認してみて下さい。

キャンブリーの評価と口コミ

長々と紹介してきたキャンブリーですが、筆者以外のユーザーはどの様に感じているのでしょうか。今回5名のユーザーにインタビューを行い、キャンブリーに対する意見を聞きました。

キャンブリーを5段階評価

平均点:3.2 / 5.0
採点基準
1.0:二度と使用したくない
3.0:使う価値があると思う
5.0:友人に絶対に勧める
TOEIC400点
運よく相性のいい先生が見つかって毎回楽しい会話をしています。ここの使い方は人ぞれぞれであり、文法などは自分で勉強してネイティブと会話するとして使えば英語力上達するはずです。相性の先生を見つける前時間かかるでしょうが見つかれば楽しく会話できて、友人としていろいろな国の文化をわかるようになりますからおすすめします。
TOEIC700点
キャンブリーはどちらかと言えば、英語力が英検で言うところの2級か準2級くらいの実力がある人が利用するとかなり有効だと思います。そう言う意味で言えば、利用して有益な人は少ないかもしれません。
TOEIC650点
私はキャンブリーを利用して、英語力が上達しました。自宅に居ながら、空いた時間で英語力を上達させることができるので、キャンブリーを利用してとても満足しています。たくさんの講師の先生を選ぶことができるのも、魅力的なポイントです。
TOEIC400点
受講に、ついていけなかったです。だから、月謝がもったいなかったと思いました。わたしが、ちゃんと下調べしなかったのが、いけなかったのですが・・・。レベルが、わたしには、高すぎました。でも、先生方は、優しかったです。
TOEIC600点
悪い印象が全くないです!
ネイティブの先生と、日々会話ができるだけでも、英語力は確実にあがりますし、たくさんの先生と、出会えることができるので、自分の英語力、コミュニケーション力を上げるのに最高です。皆に勧めたいです。

高評価の口コミ

TOEIC400点
先生の英語を選べて、相性気にしなくても良いです。留学費用と比べて断然安くて長く続けられるのもメリット。わからない単語はすぐネットで調べられますし。自分のペースで受講でき、大金を払わずとも留学スタイルで勉強できるのが良い。キャンブリーは大手なので安心です。
TOEIC700点
受講者の職種に応じて、使えそうなフレーズなど教えてくれます。講師陣は勿論、ネイティブで生きた英語に触れられます。授業に入る前、屈託のない世間話をしてリラックスさせてくれます。その時、脳が日本語脳から英語脳に徐々にウォーミングアップされていきます。なので、授業に入ってもスムーズに英語が口から出てきます。とても自信に繋がります。授業が終わる頃には、あたかも自分もネイティブスピーカーかのような感じになってます。
TOEIC650点
キャンブリーはオンラインで英会話レッスンを受けることができるので、英会話教室に通う必要がなく、自宅に居ながら英会話レッスンできるのが魅力的です。レッスン時間を自分で選ぶことができ、自分の都合に合わせてレッスンを受けることができるので、仕事で忙しい人でも気軽に利用できるのも魅力的です。また、日本人慣れしていないネイティブの講師の先生が多く、強制的に英語を使う必要があるので、英語力を上達させたい人にとってはとてもおすすめです。
TOEIC400点
受講しようか迷ったときに1ヶ月体験コースが3000円だったのが、魅力的でした。実際に体験してみて講師の先生方が親切、丁寧に、教えてくださいました。だから、受講しようと決めました。また、レッスン回数に上限がないため、何度でもレッスンが受けられる点も魅力的です。自分の英語レベルに応じて対応してくださるので、助かります。わたしは、とりあえず、復習をかねて、中学、高校レベルからしました。スマホに話しかけるだけで、レッスンできるので簡単です!
TOEIC600点
ネイティブの先生にたくさん出会えて、楽しい!先生を選べるのも魅力的です。講師は、みなフレンドリーな感じで、アメリカ留学の際に本当に勉強になりました。24時間、先生がいつでも対応してくれるので、忙しい日々の中で通って習うという、時間がない自分にとっては、非常にありがたかったです。自分で決めたテキストや、自分が教えてもらいたい事を準備して、教えてもらえるので、痒いところに手が届くという感じです。お気に入りの先生が見つかりました。

低評価の口コミ

TOEIC400点
自分の意志はっきり伝えられるようになりたかったのですが、講師一人づつ教え方が異なって、教えるレベルが違いますから、自分に合う講師を探す必要がありました。基本的に中級以上のレベルがある人が受講にふさわしいと思います。英会話力にまだ不安がある人は、きちんとしたカリキュラムがあって基礎英会を学べるオンライン英会話が良いかと。参考にしてください。
TOEIC700点
英語が全く喋れないと言う人には不向きかもしれません。私はある程度、勉強してきてキャンブリーに出会ったので更に英語力を向上させる事が出来ましたが、全くの初心者はキャンブリーである必要はないと思います。キャンブリーはどちらかと言えば、会話スキルをアップさせる事に重きをおいてるような気がします。おすすめは中学校で習う文法、単語、イディオムなどをあるあ程度マスターしておく事です。そうすればキャンブリーと言わず、ネイティブと話す事で飛躍的に英語力がアップするでしょう。
TOEIC650点
ネイティブの講師の先生が多いので、英語力の乏しい人にとっては、苦痛に感じる事が多いのがデメリットの一つだと感じています。また、他のオンライン英会話と比較すると、やや値段が高めに設定されているのもデメリットの一つです。また、講師の先生を自分で選択する必要がありますが、講師の先生の中には、自分に合っていない先生もいるので、自分に合っている講師の先生を探す手間がかかるところも悪いと感じている点です。講師の先生の中には、なまりのある英語を使う先生がいるのも悪い点です。
TOEIC400点
教材はたくさんあります。ただ全て英語で書いてあります。英語に自信がなかった、わたしにとって、これから、やっていけるか不安になりました。わたしみたいな人が必ずいると思うので、和訳しといてほしいと思いました。こんな状態から、わたしは、スタートしたので、とりあえず教材を自分で訳していく作業から始めました。これなら、わざわざ、キャンブリーを受講せず、本屋で適当な英会話の本を買い自分で勉強した方が安上がりと思いました。
TOEIC600点
とくに、悪いという印象はありませんが、本当に先生がたくさんいらっしゃるので、自分の相性にピッタリの先生に出会えるかは、その人次第だと思います。フレンドリーなので、人見知りや、あまり人との会話を楽しめない人にははっきり言って向いていないと思いますが、私の場合は、キャンブリーが、悪いといった印象は全くないので、気に入って、先生に英語力を確実に上げてもらっています。趣味なども、共通の講師に会えるとさらに話が盛り上がります。
▼無料体験実施中!
【Cambly(キャンブリー)】

キャンブリーのまとめ

キャンブリーを試すべき人
・英語のレッスンと聞くと、つい「頑張らなきゃ」と身構えてしまう人。
・色々な勉強方法を試したけど、いつも挫折してしまうスボラな人。
・最新のテクノロジーを駆使して、楽して英語力を上げたい人。

今回はキャンブリーを実際に受講した体験談を紹介させて貰いました。英会話教室や語学留学をするのは素晴らしい事ですが、誰もが全員実現できるものじゃないですよね。その点、キャンブリーなら誰でもスマホ1つで受講できるので、私のようなズボラさんでも続けられると思います。

また、キャンブリーは外国人恐怖症を治す絶好の機会を与えてくれるのも魅力です。電車やバスに乗っていて近くに外国人がいると、「英語で話しかけられたらどうしよう・・・」と内心困ったりしますよね。日本人の場合、外国人恐怖症の人は多いと思います。

でも、日頃からキャンブリーでネイティブ講師と会話する経験を重ねていると、外国人恐怖症も少しは改善されるかと思います。何せ外国人と日頃から「おしゃべり」している訳ですからね。これなら電車の中で話しかけられても、おしゃべりのノリで受け答えできそうです。

今日は、英語でネイティブ講師のレッスンが受けられるキャンブリーを紹介させて貰いました。みなさん、英語の勉強は上手く行っていますか?もし行き詰まっている人がいたら、是非キャンブリーを試してみて下さい。

▼無料体験実施中!
【Cambly(キャンブリー)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

K

共働きの妻と愛する子供を持つバイリンガルパパ(TOEIC950点、英検1級)。家事、育児、仕事と毎日忙しく奔走中。忙しすぎて風邪でダウンする事が時々ある。10年の海外営業経験を活かし、ブログでは英語学習のノウハウ、幼児英語教育(おうち英語)、海外営業の関する情報を提供しています!